福岡市博多区の安部整形外科で2013年10月、入院患者ら10人が死亡した火災で、福岡地検は14日、業務上過失致死傷容疑で書類送検された男性院長(49)を不起訴(嫌疑不十分)にした。福岡県警は送検時、起訴を求める「厳重処分」の意見を付けていたが、地検は「起訴に足りる証拠がなかった」と判断した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます