徳島・兵庫県境の鳴門海峡で、渦潮が見ごろを迎えている。徳島県鳴門市うずしお観光協会によると、干満の潮位差が大きくなる春秋の大潮時に渦は最も大きくなり、南風が吹きやすい春には形も整って一年で一番美しい渦を見られる時期だという。見ごろになる日や時間帯などの情報は同観光協会(088・684・1731)まで。橋本弦

無断転載・複製を禁じます