国際協力機構(JICA)のボランティアとしてアフリカ・スーダンに派遣される下関市在住の理学療法士、武内美樹さん(33)が21日、市役所の中尾友昭市長に出発のあいさつをした。27日に出発し、現地で2年間、障害児の運動療法やリハビリを担当する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます