安倍晋三首相の妻昭恵氏は23日夜、国会の証人喚問での籠池泰典氏の発言に対する反論を、自身のフェイスブックに掲載した。寄付金や講演料の授受について「籠池さんに100万円の寄付金をお渡ししたことも、講演料を頂いたこともありません」「私からも、その旨の記憶がないことをはっきりとお伝えしております」と否定した。国有地をめぐる籠池氏からの働きかけについても「要望に『沿うことはできない』と、お断りの回答をする内容であったと記憶しています」とした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます