これまで演じた役は100を超える。昨年は7本の映画に出演、今年3月には日本アカデミー賞の優秀主演男優賞を受賞するなど、映画俳優としてめざましい活躍だ。4月からは久しぶりの連続ドラマ「フランケンシュタインの恋」に主演し、人間とふれあったことのない怪物役を演じている。「自分は常に誰かのダミー」と語る綾野剛さん(35)に、「役作り」や「自分」について聞きました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます