黄色い花を大木いっぱいにつけるブラジルの国花「イペー」。外国人が人口の2割近くを占める大泉町で、県立大泉高校がクラブ活動として試験栽培と培養実験に取り組んでいる。いずれは大量に増やして公園に植えたい考えで、生徒たちは外国人と日本人が満開のイペーをともに楽しめる日を心待ちにしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます