6日に大規模な土砂崩れが起きた大分県日田市の小野川上流では、大量の土砂が川の流れをせき止め、「ダム」のような状態になっている。市は周辺住民に高台への避難を呼びかけている。国土交通省九州地方整備局(福岡市)は7日、ドローン(小型無人飛行機)を飛ばして上空から詳しい状況を調べた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます