一宮市出身の絵描き夫婦がこの春、新潟県糸魚川市の山あいの集落に移住した。移住を決意した矢先の昨年12月、同市では計147棟が焼ける大規模火災が起きた。被災地が復興に向けて動き出す中、「自分たちの絵でまちを元気にする手伝いをしたい」という思いを強くしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます