残暑の厳しい午後、駅のホームで電車を待っていると、絽(ろ)の和服姿の高齢の女性が扇子で静かにあおいでおられるのを見かけた。目にすることの少なくなってきた光景だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます