東京・有明テニスの森公園で行われ、シングルス2回戦で、世界ランク40位の杉田祐一(三菱電機)が同12位、第3シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)に勝ち、初の準々決勝進出を決めた。第1セットの1ゲーム目を終えたところで、ラオニッチがふくらはぎに痛みを訴え、棄権した。ダブルスでは、マクラクラン・ベン…

無断転載・複製を禁じます