BOOK asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
BOOK 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  読書面から  私の好奇心  ニュースの本棚  作家に聞こう  どくしょ応援団  出版ニュース 
     
 home > book > 出版ニュース   
 
蓮池透さん監修・原作の「奪還」漫画化、連載へ

 拉致被害者家族会の事務局長蓮池透さん(49)が原作・監修を務める劇画「奪還」が、20日に復刊する「漫画アクション」(双葉社)で連載されることになった。復刊号に第1話が掲載される。

 原作は昨年発刊された「奪還」(新潮社)。弟の薫さん(46)を説得し、日本にとどまり家族を待つ決意をさせるまでの経緯を描いた。

 「漫画アクション」は「ルパン三世」などの連載で知られたが、部数低迷で昨秋から休刊していた。「社会問題に興味がある層に訴えよう」と内容を一新、復刊の目玉として編集部が透さんに劇画化を持ちかけた。

 漫画第1話では、帰国直後の透さんと薫さんが「お前は拉致という国家犯罪の被害者なんだぞ!」「オレは朝鮮公民だ!」と言い合う場面も。

 作画担当の本(もと)そういちさんとは、背景や人物配置の細部まで、現実により忠実になるよう打ち合わせを重ねた。

 透さんは「事件の風化が怖い。世論の力は大きいので、漫画を読む層にも関心を寄せてもらえれば」と話している。

(04/14)





 出版ニュース  





| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission