BOOK asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
BOOK 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  読書面から  私の好奇心  ニュースの本棚  作家に聞こう  どくしょ応援団  出版ニュース 
     
 home > book > 出版ニュース   
 
「世界の中心―」「バカの壁」…出版救うかヒット旋風

 片山恭一「世界の中心で、愛をさけぶ」、養老孟司「バカの壁」など記録的なベストセラー書籍の登場が続いている。話題作に引っ張られ、97年から7年続く出版物の売り上げ減少にも底入れのきざしが見えてきた。いまなぜメガヒットが次々に生まれているのか。

 ○書店に若者、市場に活気

 現在、「世界の中心で……」は日本の作家の小説としては過去最大の306万部、「バカの壁」は新書としては過去最大の353万部。綿矢りさ「蹴(け)りたい背中」は芥川賞受賞作としては28年ぶりに100万部を超え、村上龍「13歳のハローワーク」もミリオンセラー入りした。いずれもまだ売れ続けている。

 出版科学研究所が25日発表した統計によると、出版の推定総販売金額は1〜3月期で前年同期比2.2%増の6243億円。4月は前年同月比4%増の1869億円で、内訳は書籍が755億円(3.8%増)、雑誌が1113億円(4.2%増)だった。

 出版市場は、96年の2兆6563億円をピークに縮小を続けてきた。昨年は全月で前年割れとなり、2兆2278億円にとどまった。

 同研究所では「現在のプラス成長はメガヒットの効果。話題性でこれまで書店に来なかった若い層を呼び込み、市場を活性化している。まだ本格回復とは断言できないが、今年はプラスに転じる可能性が強い」という。

 「世界の中心で……」は、恋人の死を思い続ける純粋さで「冬のソナタ」に通じる純愛ブームを作った。「蹴りたい背中」も、思春期のさわやかさが特徴の一つ。文芸評論家の池上冬樹さんは「生々しい情報があふれかえるなかで、セックスシーンがない清潔な物語が新鮮に映った」とみる。「バカの壁」は、コミュニケーションに不安を持つ現代人の心理をユニークなタイトルですくい取った。

 ベストセラー本の分析で知られる評論家の井狩春男さんは「4作とも短く、すぐに読めて、ユニークというベストセラーの法則を満たしている。ただ、これほど売れるのは、ベストセラーを手に入れ、自分は時代に遅れていないと確認しているから。売れている本が売れるんです」と話す。

 ○売れ行き情報、即活用

 記録的ヒットの大きな要因のひとつに、販売方法の改善がある。近年やっと書籍販売の世界でも、どの店で、どんな作品が、いつ何冊売れたかのPOS(販売時点情報管理)データの本格活用が始まった。

 POSは、90年代初めから各店の在庫管理のために普及した。そのデータに出版社が目をつけ、販売戦略に利用する動きが出てきた。3年ほど前にはインターネットによって書店系列の枠を超え、リアルタイムのベストセラー情報として利用できるようになった。

 国内最大手の紀伊国屋書店の「パブライン」(主要57店舗)、文教堂の「ビッグネット」(236店舗)では、各店の売り上げ実数が翌日ネットで見られる。取次大手の日本出版販売も、POSの売り上げ情報をオンラインで約570の書店に提供している。

 「売れている」という情報は瞬時に、書店、出版社などをかけめぐる。

 「13歳のハローワーク」を出版する幻冬舎の場合、ある地域で売れているというデータを見つければ、すぐに地元メディアに広告を出し、販売促進に動く。見城徹社長は「小さな出版社の機動力をフルに生かし、売れる芽を見逃さないようにしている」と話す。

 さらに売れ出せば、その情報をもとに全国の書店やマスコミに働きかける。売れているという話題を、メディアを巻き込んでキャッチボール方式でふくらませていく。

 またPOSによって、売れている本の品切れを防ぎやすくなった。これまでは売れ残りを恐れて出版社が増刷を渋り、品切れになってしまうことが多かった。それが常に店頭に話題の本が並んでいるので、ブームの勢いをそぐことがなくなった。

 戦後のベストセラーの発行部数を見ると、81年に刊行された「窓ぎわのトットちゃん」を除き、POSデータを販売戦略に生かすようになった90年代末以降の作品が上位を占めている。

 日販の吉川英作・営業推進室長は「POS情報を販売に活用し、効率的な配本をしている。古いしきたりを超え、他の業界で常識だったことにやっと手がつきだした」と話す。 (05/30)


 関連情報  



 出版ニュース  





| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission