現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. ビジネス
  4. ロイターニュース
  5. 記事

各国政府の国債増発、市場の消化能力は限界に近づく=独財務相

2009年3月30日10時15分

 [ベルリン 29日 ロイター] シュタインブルック独財務相は29日、各国政府が景気刺激策をファイナンスするために大量の国債を発行していることについて、投資家の購入意欲は限界に近づいている可能性がある、との認識を明らかにした。公共テレビのARDで述べた。

 同相は、政府は現在の危機に対して大胆な対応が求められているが「これほどの規模の国債が発行される中では、いつの日か、投資家を見つけることができなくなる」とし、国債増発には注意が必要と述べた。

 ドイツは第2次世界大戦以降で最悪のリセッション(景気後退)に直面しており、景気刺激策の規模は810億ユーロ(1086億ドル)に上る。先週には、09年の国債発行計画を230億ユーロ引き上げた。

 英国で25日に実施された17億5000万ポンドの国債入札では、応札額が予定を1億ポンド超下回り、2002年以来の未達となった。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内