現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. ビジネス・経済
  4. ロイターニュース
  5. 記事

G20、経済立て直しの緊急性忘れるべきでない=カナダ首相

2010年4月30日6時15分

 [オタワ 29日 ロイター] カナダのハーパー首相は29日、主要20カ国・地域(G20)は、世界経済建て直しの緊急性を忘れるべきではないと考えを示した。

 各国はリセッション(景気後退)脱却に向けて導入した短期的な景気刺激策をやり遂げ、その上でこれらの措置を解消しなければならないと述べた。

 首相は企業幹部との会合で「われわれは行動し、大変動を回避した」とした上で「しかし一部では、行動するという合意にとどまっている。肝心なのは合意に基づいて行動を起こすことだ」と述べた。

 また、将来の救済のための銀行に対する世界的な課税や課徴金の導入構想ついて、反対する姿勢をあらためて示した。

 首相は6月26─27日にトロントで開催される次回のG20首脳会合で議長を務める。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介