現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. ビジネス・経済
  4. ロイターニュース
  5. 記事

ロングリーチグループ、三洋ロジ株をTOBで完全子会社化へ

2010年5月25日18時25分

 [東京 25日 ロイター] 独立系投資会社のロングリーチグループは25日、傘下の買収目的会社が三洋電機ロジスティクス<9379.Q>株を公開買い付け(TOB)すると発表した。

 1株あたり1750円で完全子会社化を目指す。買い付け金額は179億円。TOB期間は26日から7月15日まで。三洋ロジは上場廃止になる見込み。

 親会社の三洋電機<6764.T>は、保有する三洋ロジ株の58.01%のすべてをTOBに応募する。TOBが成立すれば、11年3月期に連結ベースで39億円(単独で94億円)の株式譲渡益を計上する。

 三洋電機はパナソニック<6752.T>の傘下に入り、物流事業の三洋ロジの経営に関与する必然性が薄れたと判断した。ただ、今後も三洋ロジとは物流面での取引関係を続けることから、TOB終了後、ロングリーチの買収目的会社に5%出資する。ロングリーチは、三洋ロジを非公開化し、取締役の過半数を送り込む予定。

ロイタージャパン ロゴ
ロイタージャパン

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介