写真・図版 3月30日、中国を訪問しているルー米財務長官は、中国が一段と市場志向の為替レートに移行することが重要との認識を示した。写真はワシントンで25日撮影(2015年 ロイター/Joshua Roberts)

[PR]

 [北京 30日 ロイター] - 中国を訪問しているルー米財務長官は30日、中国が一段と市場志向の為替レートに移行することが重要との認識を示した。

 また、ルー財務長官は中国の汪洋副首相との会談の中で、中国の内需主導型経済に移行する努力を支持すると表明。中国が金融改革を深化させることにも期待感を示した。