[PR]

 [ロンドン 17日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)が17日公表した調査結果によると、国内銀行は向こう3カ月の企業向け融資が金融危機以来の大幅な落ち込みになると予想している。

 今後3カ月の企業向け融資の見通しを示す指数は第3・四半期にマイナス13.5%と2008年初め以来の大幅なマイナスとなった。第2・四半期はマイナス5.8%だった。

 一方、住宅ローンは年末にかけてやや増加するとみられている。