写真・図版 10月24日、主な米企業が発表した7─9月期決算は以下の通り。写真はテスラ。7月にヴァージニア州で撮影(2019年 ロイター/Amanda Voisard)

[PR]

 [東京 24日 ロイター] - 主な米企業が発表した7─9月期決算は以下の通り。(発表日順、日付けは現地時間)

 《10月23日》

 ◎米テスラ、第3四半期は予想外の黒字 株価急騰

 ◎J&Jが第3四半期利益を下方修正、オピオイド訴訟和解案織り込む

 ◎ペイパル、利用増で第3四半期業績と通年見通しが予想超え

 ◎フォード、第3四半期は減益 通期利益予想引き下げ受け株価急落

 ◎イーベイ、第4四半期売上高見通しが予想に届かず 株価は3%下落

 ◎マイクロソフト、7─9月は予想上回る増収増益 クラウド増収率鈍化

 ◎ボーイング、第3四半期は53%減益 ドリームライナー減産発表

 ◎キャタピラー、通年見通し下方修正 中国需要減が重し

 《10月22日》

 ◎チポトレ、7─9月売上高は予想超え 新メニューとネット注文好調

 ◎P&G、通年見通し上方修正 7─9月期好調

 ◎マクドナルド、第3四半期利益が予想下回る 株価4%下落

 《10月18日》

 ◎コカ・コーラ、第3四半期売上高が予想上回る ミニ缶好調

 《10月17日》

 ◎TSMC、第3四半期は予想上回る13.5%増益 設備投資を増額

 ◎ネットフリックス、第3四半期有料契約者の伸びが予想上回る

 《10月16日》

 ◎シティ、第3四半期収益が予想上回る 個人向け銀行業務好調

 ◎JPモルガン、第3四半期は予想上回る増益 「消費なお堅調」

 ◎Wファーゴ、第3四半期は利益が予想下回る 住宅ローン事業低調