[PR]

 [フランクフルト 19日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が19日発表した9月のユーロ圏の経常収支(調整済)は282億ユーロの黒字となり、黒字幅は前月の285億ユーロから小幅縮小した。

 9月までの1年間でみた経常黒字は、域内総生産(GDP)に対する比率が2.7%となり、8月までの1年間の3.3%から縮小した。サービス部門での黒字が減ったことが主因。