[PR]

 [フランクフルト 17日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)が発表した2019年11月のユーロ圏の経常収支は調整済みで339億ユーロ(377億ドル)の黒字だった。黒字幅は10月の358億ユーロから縮小したが、18年11月の270億ユーロは上回った。

 19年11月まで1年間の経常黒字は、域内総生産(GDP)比3.0%。同年10月までの1年間は3.2%だった。