[PR]

 [1日 ロイター] - ホンダ<7267.T>は11日、今週マレーシアで起きた死亡事故について、事故車に搭載されていたタカタ製エアバッグインフレーターが破裂していたことを確認した。

 ただ、マレーシア当局は同事故に絡む正式な死因を確定していない。

 タカタ製エアバッグの異常破裂によって、これまでに世界で22人の死亡が確認されている。ホンダはタカタ製エアバッグを搭載した同社車両の事故で18人が死亡したことを確認している。