写真・図版 9月11日、半導体大手のルネサスエレクトロニクスは、米インテグレーテッド・デバイス・テクノロジー(IDT)の買収を決議したと発表した。写真はルネサスエレクトロニクスのロゴ。昨年4月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[PR]

 [東京 11日 ロイター] - 半導体大手のルネサスエレクトロニクス<6723.T>は11日、米インテグレーテッド・デバイス・テクノロジー(IDT)<IDTI.O>の買収を決議したと発表した。IDT株主総会の承認や当局の承認を得た後、2019年度(2019年12月期)上期中をめどに買収を完了する。 

 買収額は1株49ドルで、総額は約7330億円(1ドル=110円換算)。手元資金に加え、主要取引銀行から新たに約6790億円を調達する。