写真・図版 10月12日、正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅高の112円前半。アジア株式市場では前日6%超の大幅安となった台湾をはじめ、韓国や香港などが小幅ながら反発。ドル/円の下値を支えた。写真はサラエボで昨年4月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

[PR]

 [東京 12日 ロイター] - 正午のドルは前日NY市場終盤の水準から小幅高の112円前半。アジア株式市場では前日6%超の大幅安となった台湾をはじめ、韓国や香港などが小幅ながら反発。ドル/円の下値を支えた。

 しかし、日本や中国株は続落。ドルは一時112.31円まで切り返したが、買い戻しも限定的だった。