[PR]

 [東京 19日 ロイター] - 宇部興産<4208.T>は19日、同社が製造・販売している重炭安(重炭酸アンモニウム)のうち、1月30日以降の製造品に金属異物が混入している可能性があることが判明したと発表した。重炭安は工業用途や食品添加用途(膨張剤など)で使われており、顧客各社に問題の可能性のある製品について連絡し、使用の停止と返品を要請しているという。