[PR]

 [ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領はデレク・カン運輸次官を米連邦準備理事会(FRB)理事に指名することを検討していると、ブルームバーグが17日、匿名の関係者2人の話として報じた。

 ただ、事情に詳しい関係者の1人はロイターに対し、FRB理事としてカン運輸次官は検討されていないと明らかにした。

 カン氏は、米配車サービス大手リフト<LYFT.O>の元幹部。17年11月に運輸次官として上院で承認された。また共和党のマコネル上院院内総務の政策顧問を務めた経験もある。

 ブルームバーグ報道に対し、運輸省はコメントを控えた。 

 *情報を追加しました