写真・図版中国人民銀行(中央銀行)は7日、インターネット上で拡散した人民銀が利下げを行うとのうわさを否定すると同時に、警察に調査を要請したことを明らかにした。 北京の人民銀本部で昨年9月撮影(2019年 ロイター/)

[PR]

 [北京 7日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は7日、インターネット上で拡散した人民銀が利下げを行うとのうわさを否定すると同時に、警察に調査を要請したことを明らかにした。 

 ネット上では、人民銀が10日付で政策金利である貸出金利と預金金利を引き下げるとのうわさが広まっていた。ロイターはこのうわさの発生源について確認できていない。

 人民銀は公式ソーシャルメディアで見解を表明したが、これ以上の詳細については明らかにしなかった。