写真・図版アザー米厚生長官は11日、食品医薬品局(FDA)が香料付き電子たばこの全面的な販売禁止を検討していると明らかにした。ニューヨークで昨年9月撮影(2019年 ロイター/BRENDAN MCDERMID)

[PR]

 [ワシントン 11日 ロイター] - アザー米厚生長官は11日、食品医薬品局(FDA)が香料付き電子たばこの全面的な販売禁止を検討していると明らかにした。

 アザー長官は大統領執務室でのトランプ大統領との会談で、記者団に対し、香料付き電子たばこにより未成年がニコチン中毒になっていると指摘。FDAが香料付き電子たばこの全面禁止につながる「指針書」の作成に取り組んでいると述べた。

 トランプ大統領は「米国は新たな問題を抱えている」とし、未成年が関わっている電子たばこが特に問題との認識を示した。