写真・図版8月5日、米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(写真)がここ数日に保有するアマゾンの株式19億ドル相当を売却したことが規制当局への提出文書で分かった。ワシントンで2019年5月撮影(2020年 ロイター/Clodagh Kilcoyne)

[PR]

 [5日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>のジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)がここ数日に保有するアマゾンの株式19億ドル相当を売却したことが5日、規制当局への提出文書で分かった。

 ベゾス氏は発表済みの計画の一環として、8月最初の2営業日に60万株超を売却。同氏の保有株は5490万株(約1760億ドル相当)となった。

 ベゾス氏は自身の宇宙開発ベンチャー、ブルー・オリジンの資金を賄うために毎年約10億ドル相当のアマゾン株を売却する計画を明らかにしている。