[PR]

 [ベルリン 25日 ロイター] - ドイツのIFO経済研究所が発表した9月の同国の輸出期待指数は10.4と、5.5から上昇、2018年10月以降で最高となった。

 化学・電気機器セクターで第4・四半期の輸出増加を予想する企業が大幅に増えた。

 自動車セクターも輸出の増加を予想。衣料、革製品、靴メーカーは大幅な販売減を予想したという。