[PR]

 Hamee(3134)が多くの買い注文を集めて買い気配値を切り上げ。値幅制限いっぱいとなる前日比150円(21.1%)ストップ高となる861円の水準で値がつかないまま、買い気配となっている。 当社はスマホやタブレット向けアクセサリーのデザイン・販売、クラウド型Eコマース事業支援システムなどを手がけるが、11日の通常取引終了後に今2020年4月期の第1四半期(19年5~7月期)連結決算を発表しており、これが好調でポジティブサプライズと受け止められている。売上高は25億5700万円(前年同期比14.5%増)、純利益が2億9100万円(同66.7%増)だった。国内中心にコマース事業が拡大した。売上高109億4900万円(前期比6.3%増)、当期純利益8億0100万円(同2.4%減)などの通期予想は変えていないが、同利益の進捗率は約36%と高く、今後の上振れを期待する個人投資家などが資金を振り向けているようだ。