[PR]

 ポイント付与サイト「Gendama」等を運営している東証マザーズのリアルワールド(3691)が急反発した。午後0時36分現在、制限値幅上限の前日比150円(21.18%)高の858円ストップ高買い気配で推移している。 25日にグループ会社のカチコ(東京都港区)が、動画の受託制作や動画ツールサービスの提供を行っているvivito(東京都渋谷区)と22日付で資本・業務提携したと発表し、買い材料視された。今回の提携により、当社が抱える全国1000万人以上のクラウドワーカーを活用した大量動画制作を行うことが可能となり、動画ニーズの拡大に対応していく。vivitoに在籍する全国1500名超のプロクリエイターへの報酬を「RealPay」に提供する取り組みなども開始するとしている。資本提携の詳細については非公表。