[PR]

 IT系ネットメディア運営のアイティメディア(2148)が9営業日ぶりに急反落した。午後0時45分現在、前日比66円(10.65%)安の554円と東証1部の値下がり率トップで推移している。 24日に2020年3月期の連結利益予想を増額修正したが、利益確定売りに反落した。前日までの8営業日で27.35%も上昇し、前日には年初来高値を付けていた。営業利益は従来予想の8億5000万円から8億7000万円(前期比1.2%減)、純利益は同5億1000万円から5億2000万円(同38.3%増)に上振れた。連結子会社のナレッジオンデマンドの株式の一部を譲渡することにより、ナレッジオンデマンドが連結対象から除外されるため、収益計画を見直した。譲渡価額は非開示。