[PR]

 パチンコ・パチスロ向け版権仲介や遊技機のゲームセンターへの転用事業などを展開しているジャスダックのNuts(7612)が3日ぶりに急反発した。午後1時22分現在、前日比14円(13.59%)高の117円で推移している。一時は129円まで上伸した。 16日にアジュバンド・R&D(東京都大田区)と共同事業契約を締結したと発表し、買い材料視された。アジュバンド社は元慶應義塾大学医学部教授の森山雅美氏が代表取締役を務め、免疫活性化物質のアジュバンドの生体利用によるQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させることを目的にしており、今回の共同事業では、アジュバンドを用いた予防医療を実施していく。具体的には、アジュバンド社の化粧品、健康食品などの開発製造をもとに、Nutsが販売計画策定や市場開拓を行い日本国内と中国で展開していく。アジュバンド社は研究成果を具体化し、Nutsに対する支援を行う。