[PR]

 ジャスダック上場の高級スキンケア主体の化粧品メーカーのアイビー化粧品(4918)が5連騰した。朝方から値付かずの展開となる中、午後1時44分現在、制限値幅上限の前日比150円(16.54%)高の1057円ストップ高比例配分で推移している。 12日に、黒ニンジンの搾汁液・粉末を含有する皮膚化粧料に関して特許を取得したと発表し、買い材料視された。黒ニンジン搾汁液にはアントシア二ジン類やカロテン類などが含有されており、チロシナーゼ活性阻害効果やチロシナーゼ生合成阻害効果、繊維芽細胞活性化効果を有していることを発見したとしている。今回の特許により、添加剤として皮膚化粧料に配合することができるようになった。