[PR]

 技術者派遣や請負事業を展開しているジャスダックのジェイテック(2479)が続騰した。午後1時42分現在、前営業日比77円(36.32%)高の289円で推移している。一時は制限値幅上限の同80円高の292円ストップ高まで上伸した。 21日に連結子会社のジェイテックアドバンストテクノロジが、外国人人材受け入れ制度の登録支援機関として出入国在留管理庁長官の登録・認定を受けたと発表し、買い材料視された。4月に施行された改正入国管理法により、新しい在留資格「特定技能」が新設され、介護・建設業・宿泊業・外食業など14業種での外国人就労が可能となった。登録支援機関は、特定技能外国人労働者の受け入れ企業から委託を受けて、外国人労働者が安定的・円滑に就労できるように、職業生活上、日常生活上、社会生活上の支援を行う。特定技能在留資格を活用することで、政府は今後5年間で34万人超の外国人労働者の受け入れを見込んでおり、収益拡大につながるとの思惑が浮上した。