[PR]

 SNSなどネット媒体を得意とするPR会社のベクトル(6058)が急反発した。午後0時39分現在、前営業日比206円(19.38%)高の1269円と東証1部の値上がり率3位で推移している。一時は制限値幅上限の同300円高の1363円ストップ高まで上伸した。 10日に2020年2月期第3四半期(19年3~11月)の業績を発表した。純利益は1億5400万円(前年同期比87.0%減)と大幅減益を余儀なくされたものの、営業利益は22億6600万円(同4.1%増)と増益着地した。上期(19年3~8月)は12億4000万円(同14.5%減)と2桁減益だったが、19年9~11月に10億2000万円(同41.7%増)と大幅増益に転じた。新分野のHR事業がリストラ効果などで四半期黒字を達成した。