[PR]

 外食・サービス・小売り向け顧客満足度覆面調査を実施しているMS&Consulting(6555)が大幅反発した。午後0時52分現在、前営業日比46円(8.76%)高の571円で推移している。一時は593円まで上伸した。 29日に新型コロナウイルス対策覆面調査の提供を開始すると発表し、買い材料視された。ウィズコロナに対応したサービス業などの店舗で新しい接客様式の開発の定着、それによる顧客満足度向上と安心できるサービスを提供できる企業としてのブランディング向上を目的とする。同調査の実施で、サービス提供企業のコロナ対策が徹底されるほか、同調査実施のPRでブランディングにも役立つとしている。同調査は日本フードサービス協会や小売業協会など各種協会ガイドラインを参考にし、当社の顧客満足度覆面調査のコメント分析をもとに、特に衛生面での取り組みについて各業態に応じた設問項目を設けた。