[PR]

 日本スキー場開発(6040)が動意付いている。10時50分時点で株価は前日比120円(6.7%)高の1893円、売買高は9万5700株と前日1日分の約7倍。前日に今2018年7月期業績予想の上方修正を発表しており、材料視されているようだ。 一部スキー場の減損損失額が減ることから、経常利益を従来予想比5000万円増の5億9000万円、純利益予想は1億円増の3億5000万円とした。 同時に自社株買いを発表。発行済み株式総数の0.63%にあたる5万株、1億円を上限に取得する。取得期間は7日から30日まで。