[PR]

 TATERU(1435)が7日続落。9時30分時点では前日末比16円(3.2%)高の474円だった。前日に有価証券売却に伴う特別利益の発生を発表したが、融資関連の不正をめぐるネガティブな見方はまだ晴れていないようだ。 10日大引け後、保有する上場有価証券1銘柄を同日付で市場外売却したと発表。特別利益23億4000万円を今2018年12月期第3四半期累計期間(18年1~9月)決算に計上する。同社が提出した変更報告書によると、売却したのは7月に東証マザーズへ上場したGA technologies(3491)株。同日にTATERUの主幹事証券であるSBIホールディングスが「GAテクノ株式を議決権ベースで7.88%取得した」と発表している。 GAテクノは前日比20円(0.2%)高の8000円付近で推移している。