[PR]

 東証2部上場で卵黄由来のサプリや化粧品通販を手がけるファーマフーズ(2929)がしっかり。9時45分時点で前日比35円(7.1%)高の535円まで上伸し、足元の上値抵抗となっていた75日移動平均線(532円)を上抜いている。 前日の大引け後、集計中の前2018年7月期業績予想の修正を発表しており、これが材料視されているようだ。通信販売事業の売り上げが堅調に推移したうえ、繰り延べ税金資産絡みで7400万円を追加計上。営業利益を従来予想比3600万円増の2億9600万円(前期比3.3倍)、純利益を1億1300万円増の3億1300万円(同3.1倍)に上方修正した。