[PR]

 ネット上の不正アクセスなどを監視するサービスを展開するポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)が大幅高。10時45分時点では前日比86円(9.02%)高の1039円まで上伸している。 前日に前2019年1月期決算と期末増配を発表しており、材料視されているもよう。営業利益は前期比40.5%増の31億6200万円、純利益は67.2%増の18億3900万円で着地した。不正監視などのネットサポート事業が大幅増益だった。期末配当は従来予想比1円増の11円とした。 2020年1月期予想は営業利益が前期比0.5%増の31億7900万円、純利益が11.2%増の20億4500万円。