[PR]

 あさひ(3333)が続伸。11時25分時点では前日比25円(2.0%)高の1270円と買いが先行している。きょう付けの日本経済新聞朝刊で国内での電動アシスト付き自転車販売の好調さが伝えられており、これをポジティブに取る向きがあるようだ。 報道によると、高齢者が自動車免許を返納する動きが加速し、代替の交通手段として電動アシスト付き自転車が人気化。2018年の国内出荷台数は直近5年で4割増えているという。あさひは先月、免許返納者を対象にした購入割引プランを発表しており、国内での事業環境の好調さが当社業績に追い風になるとの思惑が、きょうの株価上昇につながっているようだ。 当社株は足元で上昇トレンドにあり、チャート上では25日移動平均線(1226円)と75日線(1219円)のゴールデンクロスが示現している。