[PR]

 良品計画(7453)が急落。前引けでは先週末比499円(18.9%)安の2129円。値幅制限の下限(2128円)でのストップ安を交えながらの展開となっている。10日の大引け後に今2020年2月期業績予想の下方修正を発表しており、見切り売りが続出している。 営業収益を従来予想の4554億5100万円から4437億円に2.6%の減額。営業利益を452億9600万円から378億円に16.5%、純利益は294億7000万円から251億円に14.8%減額した。韓国での日本製品不買運動や香港大規模デモで東アジア事業が不振だったという。消費増税に絡んで展開した販促キャンペーンも利益率を悪化させた。