現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. ビジネス・経済
  4. 株式・投信
  5. 東洋経済兜町特捜班
  6. 記事

三桜工は連日高値、米国現地工場取得で再々増額業績買い直す

2010年3月17日10時19分

 三桜工業(6584)は、14円高の709円と6営業日続伸し、連日の昨年来高値更新となっている。前日16日に発表した米国での製造工場取得を手掛かり材料に今年1月の今3月期再々上方修正を見直し割安修正買いが増勢となっている。同社が、100%子会社経由で取得した工場は、クーパー・スタンダード・オートモティブ社がオハイオ州アーチボルト市に保有して敷地面積6万平方メートル、敷地面積2万2300平方メートルの工場で、同社子会社が今年3月から自動車配管用チューブの生産を開始、米国内だけでなくカナダ、メキシコ、ブラジルなどへの供給も計画、投資額は約400万ドルとなる。同工場稼動で、同社は日本、中国、インド、タイに続き主要5地域でチューブ製造拠点網を構築、グローバル供給を実現する。株価は、同社の今期業績が、昨年7月、9月、今年1月と上方修正が相次ぎ、配当も増配されたことを加わり上値を追ってきた。PER11倍台、PBR0.7倍の割安修正を強力サポートしよう。

投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン
東洋経済新報社
Copyright TOYO KEIZAI INC. All rights reserved.著作権は東洋経済新報社に帰属します。無断転載を禁止します。

PR情報
検索フォーム
キーワード:

兜町特捜班


    朝日新聞購読のご案内
    新聞購読のご案内 事業・サービス紹介