現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. ビジネス・経済
  4. 株式・投信
  5. 東洋経済兜町特捜班
  6. 記事

イワブチが動意、「地デジ人気」に四季報では利益好調を予想

2010年3月17日10時34分

 電力・地デジ関連のイワブチ(5983・JQ)が3円高の420円と小幅続伸。直近高値の424円(2月18日)に接近。商いの薄い銘柄ということもあって人気としては強くないものの下値は着実に切上げている。同社は住友商事、住友金属工業、住友信託銀行などが大株主に名を連ねる。電柱に巻きつけられている金属バンドなど、電力架線用金具の大手。特に、「地デジ対応」工事、電力向けか想定以上。四季報・春号では、10年3月期の営業利益は会社予想の6億300万円を上回る7億3000万円(09年3月期5億8200万円)と予想している。1株利益は40円、配当は年20円。利回りは実に4.7%と高く、地デジ人気と増益から判断してPERの10.5倍も割安。さらに、1株当り純資産1166円でみれば割り負け感は強い。500円手前にフシがあるが、そこを抜くと600円までは真空地帯。

投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン
東洋経済新報社
Copyright TOYO KEIZAI INC. All rights reserved.著作権は東洋経済新報社に帰属します。無断転載を禁止します。

PR情報
検索フォーム
キーワード:

兜町特捜班


    朝日新聞購読のご案内
    新聞購読のご案内 事業・サービス紹介