現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. ビジネス・経済
  4. 株式・投信
  5. 東洋経済兜町特捜班
  6. 記事

サマンサJPが大幅3日続伸、消費不振の中で「キラリ光る」存在

2010年3月17日12時34分

 急騰のサマンサタバサジャパンリミテッド(7829・M)は、1600円高の4万2600円と3日続伸。前日までの2日間で1万1100円もの急騰。この日も入れると3日間で42%の上昇。15日(月)発売の「オール投資」(4月1日号)で有望銘柄として取り上げられた。特に、集計中の10年2月期の営業利益が会社予想の8億1900万円を上回る9億7000万円(09年2月期7300万円)との予想が好感された。さらに、11年2月期の営業利益は16億円の見通し。配当は年1600円。同社はバッグ、アパレル、宝飾などの企画・販売を手がける。アパレルでは不採算ブランドを整理し4ブランドへ再構築。「消費不振の中でキラリと光る銘柄」(中堅証券)ということのようだ。昨年来高値4万5400円(09年1月5日)奪回も見込めそうだ。

投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン
東洋経済新報社
Copyright TOYO KEIZAI INC. All rights reserved.著作権は東洋経済新報社に帰属します。無断転載を禁止します。

PR情報
検索フォーム
キーワード:

兜町特捜班


    朝日新聞購読のご案内
    新聞購読のご案内 事業・サービス紹介