[PR]

 [12日 ロイター] - <中国・香港市場> 中国株式市場は反落して取引を終えた。利食い売りに押された金融株が下げを主導した。

 香港市場は反発して取引を終了した。5週間ぶりの大幅な上昇率で、とくに金融株、通信株、IT関連株の上げが目立った。

 <ソウル市場> 小反落して引けた。材料難で大半の投資家が様子見姿勢を取る中、海外勢の売りに押された。