メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

株主優待制度とは

企業が株主に自社の商品やギフト券などを贈る制度。企業側には、個人株主の確保や企業イメージの向上といった利点がある。株式の「持ち合い」が解消に向かい、個人投資家が増えた90年代以降、急速に広がった。最近は景気低迷による企業業績の悪化でやや減る傾向にあるが、長期保有株主をより優遇するタイプなども登場している。優待を受けるためには、一定の株数を基準日時点で保有している必要がある。

※このページの優待情報は、東洋経済新報社「会社四季報」2017年3集(夏号)をもとにしています。

権利確定月で検索

朝日新聞 金融取材チーム Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ