メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

コンビニの揚げ物・DC扇風機……猛暑で売れ筋変化

写真:名古屋三越栄店の傘売り場には、男性用の日傘が並ぶ。売れ筋は5千円程度の商品だ=名古屋市中区拡大名古屋三越栄店の傘売り場には、男性用の日傘が並ぶ。売れ筋は5千円程度の商品だ=名古屋市中区

図:猛暑で売れているもの拡大猛暑で売れているもの

 記録的な猛暑で、消費に変調が起きている。飲料やアイスクリームといった従来型の商品に加え、「男性用の日傘」や「省エネ扇風機」、コンビニエンスストアの揚げ物、といった新たな売れ筋も出てきている。

 生活用品を扱う「東急ハンズ」では、5〜11日に、男性用の日傘の売り上げが、昨年の同じ時期の4倍に膨らんだ。担当者は「40代以上の男性や、外回りの営業社員の購入が多い」と話す。たまらぬ暑さに、これまでは女性の利用が多かった日傘が、男性にも広がっている。

 家電量販店では、省エネの新型扇風機が人気だ。

 ビックカメラによると、直流モーターで動く「DC扇風機」の10、11日の販売台数が昨年の同じ時期の週末の3倍に急増した。

 担当者によると、従来型の交流方式よりも風量を細かく調整でき、省エネなのが特徴だという。作動音も静かで、微風運転ができ、寝ているときの利用に適している。さらに、「扇風機はその場で持ち帰れる点が受けている」と同社。エアコン設置までの時間ががまんできない消費者に、人気を呼んでいるようだ。

 コンビニでは、夏は暑いほど売り上げが伸びる。セブン―イレブンでは、冷やし中華やざるそばなどの10〜14日の販売額が、昨年より3〜5割増加。アイスも3割増、大容量の水やスポーツ飲料は6割増えた。

 思わぬ人気商品もある。

 ファミリーマートでは空揚げやコロッケなどの5〜11日の売上高が、昨年の1割増しになった。同社は「家で揚げ物を作る人が減ったためでは」(広報)とみる。油料理をすれば、家のなかがさらに暑くなるだけに、コンビニでの購入で済ませているようだ。

 大手スーパーのイオンは「『クーラーの利いたお店に涼みに行こう』という人も増えているのではないか」とみる。小売業界にとって、猛暑は歓迎だ。

続きを読む

最新トップニュース

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報

検索フォーム

朝日新聞 金融取材チーム Twitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • ショッピング暑い、水が浴びたい…

    自由に持ち運べる携帯シャワー

  • ブック・アサヒ・コム怪獣に魅せられて

    人生最大級の衝撃受けた一冊

  • 【&M】はかなくも温かい地域の記録

    西日本のバス停を紹介

  • 【&w】お客様の笑顔と交換するもの

    あなたにとってのサラリーとは

  • Astand韓国・セックスワーカーの日

    風当たりの強い性労働者がデモ

  • 写真

    ハフポスト日本版 北朝鮮のマスゲームの写真に圧倒される

    「でも、普通の人々の暮らしは、どこにいっても同じさ」

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報