現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 愛車
  4. 3度目のル・マン
  5. 記事

明日は車検、ドライバーも勢ぞろい

2009年6月9日

  • 筆者 明嵐正彦

写真  写真  写真  

 今日、8日(月)は朝から雨です。かなり寒くて、暑いと思って半そでを多量に用意した中で、唯一の長そではチームウエアのブルゾン。明日の車検のために車はバラバラで、いろいろ解決しないとならない問題に議論を重ね、メカニックたちは問題解決のため、黙々と頑張っています。

 ピット内のパーティションなどは完了しましたが、マシンにカッティングシートを貼る肝心の作業は夜中になりそうなので、チームホスピタリティーでおいしい昼食(本当に飽きのこない、いろいろなメニューを毎日出してくれます)をとり、正午ごろから雨の中、チーム代表夫妻、余郷、山岸両選手と共にモンサンミッシェルに行くことにしました。こんな時は、現場スタッフのそばにいてせっつくより、どこかに行っていた方が良いのです。

 ル・マンから高速道路に乗りますが途中一般道も含めて、約2時間ちょっと。モンサンミッシェルが見えてきました。中に入るのは初めてですが、観光客の約1割が日本人だということに驚かされました。外から見てもすごいですが、やっぱり中に入るとその圧倒的な石の芸術にただただ感激しました。帰り際、日本人の新婚さんにお願いして5人の写真を撮っていただき、サーキットに戻りました。

 外しているボディーの一部にステッカーを貼りはじめましたが、作業状態を確認すると、まだいろいろやらねばならないことが多く、仕上げは明日の朝ということになりました。

 ホテルにもう一人のドライバー、マルコ・アピチェッラ選手が到着したらしいので、私たち、モンサンミッシェル組5人はホテルに向かい合流し、6人で近くのステーキレストランで夕食をとりました。

 ドライバーたちは明日、ジャコバン広場近くのジャコバンプロムナードで行われる車検やライセンスチェックのほか、撮影やインタビューなどがあるので寝てもらいました。ホテルの部屋は、またもやスナック「め」が開店、夜12時ごろ解散となりました。

プロフィール

明嵐正彦(めあらし・まさひこ)

JLOC(日本ランボルギーニオーナーズクラブ)広報と、スーパーGTレースはTeam JLOCマネージャー兼、87号車の監督を務める。JLOC公式サイトも制作・管理している。自動車雑誌「GENROQ」元編集長だけあって、スーパースポーツカーに関しては世界的レベルの専門家。数十万円掛けたマウンテンバイクで、浅草界隈を毎日走るのが目下一番の趣味。 JLOC公式サイト http://www.jloc-net.com/

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内